自動車保険料【掛け金】はいくらくらいが妥当なの?

保険料の「掛け金」はいくらぐらいが妥当なの?

 

 

自動車保険選びで悩ましいのは、やっぱり「いくらぐらいの補償を付けるべきか」ということと、「いくらぐらいの予算で入るのか」ということではないでしょうか。
補償内容も、保険の料金も、その人の状況によっても左右される部分もありますので、ここでは保険料や掛け金、補償の考え方についてみていきましょう。


とても需要な絶対外せない補償内容

 

対人、対物は「無制限」で加入する!

 

いずれの場合も、どなたの場合も、まず一番に考えなくてはならないのは、万が一の事故の際に「確実に賠償額をカバーできるかどうか」ということです。
昨今では交通事故の際の賠償金は数千万なんて金額ではききません。
特に対人賠償、対物賠償の金額は億越えが当たり前の時代。
ほんの些細な事故でも、後遺症が残ったり、物損で高額なものを賠償するとなるケースがあります。
対人、対物賠償の設定は、2千万まで、5千万まで、1億まで、無制限というように細かく上限を設定することは可能です。
しかし保険料を抑えたいからと、2千万などで設定し事故を起こしたら、結果的に賠償額に足りず、意味をなさないものになる可能性大!!
この部分の補償はけちらずに、しっかりと「無制限」にしておくことを強くおすすめします!

 

搭乗者傷害は5千万はほしいところ!

 

搭乗者傷害保険とは、どういう部分を補償してくれるものなのでしょうか。
それは「契約の車に乗っているひと(運転者も含む)」が事故によって死亡、または障害を負ったときに、後遺症の程度や入院日数などに応じて支払われるもの。
これも後遺症が重く残ってしまった場合などを考慮すれば、5千万はほしいところです。
一般的には1千万から2千万程度で加入している方が多いようですが、最大限安心をという場合は、少なくとも5千万用意するほうが無難ですね。

 

子供・友人を乗せるときに特に重要

 

搭乗者傷害とともに、人身傷害というのも検討したいところです。
どういうときに安心かというと、お子さんがいるママさんなどの場合、お友達を乗せて送迎したりすることってありますよね。
そういう場合に事故が起こったら、補償を手厚くしていないと、フォローができず、人間関係にも影響しかねません。
搭乗者傷害と人身傷害では、計算方法が違ううえ、より手厚く上乗せするという感じなのが人身傷害の位置づけという感じですので、しっかりした補償を考えるならこれも検討してみましょう。

過去の賠償請求に高額事例もある!

 

賠償金額3億越え!万が一の際の最大限を設定しておきたい

 

実際に人身事故、物損事故が起こった場合、どのくらいの賠償金額になっているかご存じでしょうか?
電車との事故の場合、人身事故でなくても1億超、高額な荷物の賠償の場合2億超、また亡くなった方の職業がお医者様などであった場合や、後遺障害が残ってしまった場合などは、のきなみ3億超というのが珍しくありません!
このような事例を確認すると、やはり上限を設けて設定するのはおススメできませんね。
他の補償は考慮しても、人身、物損は「無制限」が妥当といえます。

保険料掛け金の相場観

 

自動車保険に加入する場合、実際にどのくらいの保険料が妥当なのか、これはその人の経済状況によっても違うかもしれません。
ここでは一般的な自動車保険の加入金額を確認してみました。

 

  • 軽自動車        … 45000円~70000円
  • 普通車・コンパクトカー … 45000円~60000円
  • 乗用車         … 60000円~80000円
  • ミニバン        … 55000円~95000円

 

(※年間の金額、車のサイズにより変動あり)

 

等級によっても変わりますが、この金額に収まっていれば妥当だと思いますね。
また無事故無違反で等級が上がってくると、この金額よりもぐっと安くなってくることも。
これもあくまでも目安の金額で、若年層の方の場合や、等級が下がっている方の場合は、高くなることもあります。
補償内容を削って安くするのではなく、必要なところは手厚く、また事故以外でオプションに助けられる部分があるという場合は、そのようなものも必要ならプランには組み込むべきです。

まとめ~保険料の相場感をもち、事故に備える!

 

保険料を安くしたい、と考えるのは自然なことですが、だからといって、必要な補償を削っては結局無意味なものになります。
事故の事例から補償金額をしっかりと想定し、カバーできるようにするのが第一。
そのうえで、オプションや車両保険などを工夫して、保険料をスリム化できるかどうか考えるのがおすすめです。

自動車保険見直していますか?


 ●私のおすすめの保険ははここ!

「結局どこの保険会社がいいの?」


「通販型」と「代理店型」の私がおすすめする保険会社を紹介します。


私のおすすめの自動車保険!

 ●保険の選び方間違ってませんか?

正しい保険の選び方があるの?


タイプから補償内容まで、自動車保険選びについて1から紹介します。


自動車保険の選び方と手順を紹介!