【年間走行距離が少ない人】条件設定が出来る自動車保険を選べ!

年間走行距離少ない人は保険料を安くできる!

 

 

マイカーの用途によっては、買いもの程度しか利用しないなどという場合、走行距離が極端に少ない場合もありますよね。
例えばご主人は通勤も休日使うのでけっこう距離が伸びるけど、奥さんの車はほとんど使わないなんて場合。
とはいえ、やっぱり走行距離が少ない車も、自動車保険はマストですよね。

 

年間走行距離が少ない場合は、走行距離に応じて料金設定された保険を選ぶとお得です。
ここでは走行距離が少ない場合の保険の考え方について、みていきましょう。


走行距離に応じて選べる保険会社を選ぶべし!

 

 

とはいえ、保険会社の保険のプランによって、走行距離に応じた設定をしていたりしていなかったりしますから、まずは走行距離による料金設定があるところをチェックしてください。

 

一般的には5000キロ未満、3000キロ未満、10000キロ未満、それ以上などで、料金も変わってきます。

 

保険会社によって区切る距離が違う!

 

またチェックしておいてほしいのは、保険のプランによって、走行距離の区切り方が違うということです。
かなり細分化された保険プランの場合、3000キロ未満、5000キロ未満、7000キロ未満、10000キロ未満…というように、細かく分けられている場合も。
このように細分化されていると、より現実に近い走行距離でむだなくプランを組むことができるので、いいですよね。

 

ほんとに距離が伸びない車だと、3000キロも走らない、という場合も結構ありますからね。
より安く設定されているのはありがたいものです。

走行距離で保険料どれだけ差がでる?

 

では走行距離が少ないと価格も安くなるとはいうものの、どのくらい差があるのか、ここで少し確認みますね。

 

保険会社によっても違いますが、5000キロ未満と、それ以上では、8千円以上も違うという保険プランもありました。
また細分化された保険会社の場合、2000キロごとで、2、3千円ほどずつも差が開いている場合も!
何も考えずに契約するとかなり差が出てしまうことが分かります。

 

一般的な10000キロ前後の走行距離の方は、この距離による設定はあまりうまみがないですが、ほとんど乗らない、というライトユーザーの方はかなり節約になります。

契約後の疑問

 

 

走行距離といっても、どのように契約するのかというと、オドメーターを確認して、その数字を入力するだけで、更新する場合は新たな数字を入力することになるので、どのくらいの距離走っているかはっきり確認ができます。

 

新規の場合はオドメーターの数字の入力と、自己申告でおおよそどのくらい、ということで前年の利用頻度から考えて契約する感じですね。


 

 

もし契約距離は超えてしまったら?

 

超えたら申告

 

もし契約期間中に、登録した素行距離を超えてしまったら、その段階、あるいは超えそうだということが分かり次第、連絡します。
そうすることで、距離分の差額が発生しますが、問題なく事故時の補償は受けられます。

 

申告しないで超過して事故を起こしてしまったら?

 

申告するのを失念していて、事故を起こしてしまったら?補償は受けられないのでは…と心配ですよね。
でもこのような場合も、事故時の補償は受けられるようです。
ただし、契約時の走行距離を超過している部分に関しては、しかるべき距離分としての保険料との差額を払うことにはなるようですね。

 

いずれにせよ、今年はいろいろ出かけてて距離が超えそう、という場合は速やかに連絡してくださいね。

 

嘘の申告をしたらどうなる?

 

事故時にチェックされるのでばれます

 

故意に保険料を安くしようと、走行距離を虚偽申告した場合も、事故を起こしたときに簡単にばれてしまいますので、そういった虚偽申告はしないでください。
自己申告だから、ばれないだろう、と思っている方もいるかもしれませんが、絶対にばれます。
正確に申告しましょう。

 

最悪の場合保険がおりません!

 

多少超過した場合に失念していた、という場合、差額を支払って補償を受ける場合もあるようですが、虚偽申告によって最悪保険がおりない、ということも考えられます。
基本的には、過失、虚偽を問わず、申告内容に誤りがあると、補償されない、ということになっているものですので、正しい情報を伝えるのが重要です。

ライフスタイルにあった保険を選ぶべし!

 

年間10000キロ以下の走行距離、という場合は、保険会社によって走行距離による料金設定となっているので、より節約することが可能です。

 

ただし保険内容は会社やプランによって違いますし、必要なオプションも異なりますので、ライフスタイルに合った保険を組み立て、よりお得なものを選ぶようにしましょう。

自動車保険見直していますか?


 ●私のおすすめの保険ははここ!

「結局どこの保険会社がいいの?」


「通販型」と「代理店型」の私がおすすめする保険会社を紹介します。


私のおすすめの自動車保険!

 ●保険の選び方間違ってませんか?

正しい保険の選び方があるの?


タイプから補償内容まで、自動車保険選びについて1から紹介します。


自動車保険の選び方と手順を紹介!