私のおすすめの富士火災損害保険を紹介!

代理店型のおすすめ自動車保険「富士火災損害保険」を紹介!

 

 

自動車保険といってもたくさんの会社がありますから、自分にはどこがあうのか、どんな保険がいいのかってなかなかすぐわからないものですよね。
私がが今まで研究したなかで、個人的におススメなのは「富士火災損害保険」。
ライフスタイルやニーズに合わせた自動車保険の補償を組み立てられるのでぴったりのものに加入できるはずです。
ここではそんな「富士火災損害保険」の自動車保険「MUSE(ミューズ)」と「ベリエスト」などについてみていきましょう。


富士火災の自動車保険

 

「MUSE(ミューズ)」とはこんな自動車保険!

 

万が一の事故に備えて、ふせぎ、まもり、ささえていくというコンセプトの自動車保険。
ドライバーのニーズにこたえて、さまざまな補償をそなえています。
対人賠償責任、対物賠償責任、特約で付けられる無保険車障害などはもちろんのこと、以下のような特色のある補償が用意されています。

 

  • 事故の現場での「電話代理対応」が安心!
  •  

  • JAFなどと重複しないようオプション設定のロードレスキュー
  •  

  • 初心者、ペーパーさんにうれしい「オンライン教習所」「ドライバー診断」「ドライビングテクニック講座」
  •  

  • もらい事故の際の法的手続きをフォローする「もらい事故サポート」
  •  

  • 事故後のくらしをささえる人身傷害諸費用特約「アフターコンシェルジュ」

 

簡単に挙げただけでもこれだけの特色あるオプションがあるんですね。
特に個性的なのは「アフターコンシェルジュ」。
入院により家事ができなくなった場合のホームヘルパー、ベビーシッターなどの派遣や費用をカバーしたり、介護に携わってた場合は介護ヘルパーの派遣や費用をカバー!
さらには事故でのショックのカウンセリングができるメンタルヘルスや、お子様が入院して勉強することが難しくなった場合之家庭教師までフォローというから驚きですね。
さらにはペットの世話ができなくなった場合のペットシッターまで。
ここまでカバーした個性的な補償は類を見ないのではと思いますね。

 

「ベリエスト」はさらに上をいく自動車保険!

 

富士火災の自動車保険にはさらにもうひとつ、日常の生活までサポートを広げた「ベリエスト」があります。
対人賠償責任、対物賠償責任、相手車全損時臨時費用特約、車両搬送費用特約、車両搬送時諸費用特約、オプションで付けられる人身傷害特約。
これらとともに以下のようなプランを組むことができます。

 

  • ベリエストA

    … 事故によって要介護になったり後遺症が残った場合に保険金を支払う「介護費用特約」「福祉機器等取得費用特約」をセット

  •  

  • ベリエストB

    … 自宅以外での不慮の事故による手持ち品の盗難や破損の損害に保険金を支払う「「携行品特約」、日常のなかでの不測の事態での他者へのケガ、死亡させてしまった場合、損害を与えた場合に保険を支払う「日常生活賠償責任特約」をセット

  •  

  • ON、OFFセット

    … 事故で一定期間仕事ができなくなった場合の休業見舞「所得補償特約」、事故で車の修理や買替まで代車を使う場合に保険金を支払う「対物事故時の代車費用5日間特約」をセット!こちらに契約するとさらにレジャー宿泊施設をお得に利用できるサービスもあり!

 

そのほかにもどのようなときにも安心感を高めてくれるサポートが。

 

  • 安心コール1(ワン)

    … 対人・対物・人身傷害事故の場合、ご希望により事故後、事故受付完了より1時間以内に「初期対応の状況説明」のご連絡をします。

  • 事故時ご自宅訪問

    … 対人・対物・人身傷害事故の場合、ご希望により48時間内にスタッフがご自宅訪問。流れや手続きのアドバイスをします。

  • ロードレスキュー

    … 「車両搬送費用特約」また「車両搬送時諸費用特約」などで構成されたサポート。キーとじ込みやガス欠などの現場応急対応、レッカー、臨時の帰宅費用、宿泊費用、その他介護や医療、健康のご相談や休日夜間の診療機関の案内なども。

 

「ロードレスキュー」は、による補償と、ご契約に付帯される次のサービス等により構成されます。

 

さらに弁護士費用特約を付けていると、弁護士に法的手続きや相談を依頼したい場合に紹介してもらえたり、事故に関してだけでなく日常における法律相談も電話での相談が可能。

 

さまざまなシーンで安心できる、そんな自動車保険といえますね。

 

そのほかにも「ON/OFF」「FAPNEO」など多彩

 

富士火災には上記の2つの主な自動車保険のほかにも働く人を応援するコンセプトの自動車保険「ON/OFF」や、自由にニーズに合わせたプランニングができる一般用総合自動車保険「FAI」、使用目的や免許のカラーなどによって保険料を設定した家庭用総合自動車保険「FAPNEO」なども。

 

富士火災には、さまざまなシーンやニーズに合った自動車保険が用意されているのが大きな特徴と言えます。

 

その人にあった保険がある「富士火災」

 

ざっくりとチェックしてきましたが、詳しくは公式ページで確認していただければと思います。
ここでは紹介しきれないポイントがたくさんあり、ニーズに合わせた保険が用意されているのが「富士火災」の自動車保険です。

 

気になったかたはぜひ詳しくチェックしてみてくださいね。

 

ダイレクト型自動車保険でおすすめのソニー損保の詳細も見てみてください!

自動車保険見直していますか?


 ●私のおすすめの保険ははここ!

「結局どこの保険会社がいいの?」


「通販型」と「代理店型」の私がおすすめする保険会社を紹介します。


私のおすすめの自動車保険!

 ●保険の選び方間違ってませんか?

正しい保険の選び方があるの?


タイプから補償内容まで、自動車保険選びについて1から紹介します。


自動車保険の選び方と手順を紹介!