車を手放して後悔

車を手放して後悔した。

車は維持費のかかるものですから、手放すことを考える人も多いことでしょうが良く考えて手放すことにしないと、後悔してしまうことがあるものです。
私もあまり車に乗っていなかったので、維持費も勿体無いので処分をすることにしたのですが、いざ車が無くなってからというもの非常に不便で後悔してしまいました。

 

私の住んでいるところは田舎は田舎なのですが、駅が近く通勤には電車一本で通勤をすることが出来近くにスーパーもあったので、特に車の必要も無かったのですが、やはりあるのと無いのとでは大違いだと感じたのです。
元々、維持費が勿体無いと思って処分をすることにしたのですが、私が乗っていたのは軽四であったので維持費といってもそれほど負担の大きなものではなく、燃費も良かったので燃料代を気にしたことがありませんでした。
保険料がやや大きな負担かなと思ったことはありましたが、それも月割りで考えればそれほどのものではなく何より田舎なので、一番お金のかかりそうな駐車場代がほとんどかからなかったので、よくよく計算をしたらそれほど負担になるほどお金がかかってなかったのです。
結局、手放してからはいざどこかに出かけようとした時に足がないという不便さを感じることになり、これなら手放さない方が良かったなと思ったのです。

自動車保険見直していますか?


 ●私のおすすめの保険ははここ!

「結局どこの保険会社がいいの?」


「通販型」と「代理店型」の私がおすすめする保険会社を紹介します。


私のおすすめの自動車保険!

 ●保険の選び方間違ってませんか?

正しい保険の選び方があるの?


タイプから補償内容まで、自動車保険選びについて1から紹介します。


自動車保険の選び方と手順を紹介!